里山オーナー会

平成28年度第33回作業

«次の記事
前の記事»

チェンソー刃目立てとホダ木用玉切りをしました。

  9時~11時(晴)
3名(1,7,8区画)
ホダ木玉切りとソーチェン目立て講習

オレゴン社のチェンソー目立て機を使って即席講習会をしました。

目立て機の設定さえうまくすれば誰でもすぐにソーチェンの目立てが出来るようになります。
切れない刃のままでチェンソーを使うと燃費も悪いし疲れるだけです。
チェンソーはキチンと目立てをした状態で使いましょう。
そして、使い終わったらつまったおが屑などをのけ、刃を目立ててしまいましょう。

すっかり切れるようになったチェンソーで作業を再開。

駒打ち講習会を今月末の25日(土)26日(日)に実施する予定です。

玉切りしたクヌギを集めています
本日のメンバーです