里山オーナー会

第1回シイタケ駒菌打込み体験

«次の記事
前の記事»

第1回シイタケ駒菌打込み体験が無事終了しました。

参加してくださったのは、船井自治会から7名と里山オーナーの知り合い6名の計13名です。

まず、池堤防下の畑でたき火を囲んで高橋会長より挨拶、手順の説明をしたあと10区画に移動。

昨年の体験に参加してくださった方も大勢いたので打込みも手際よく進みました。

途中コーヒーブレイクを挟んで2時間で2000個の駒菌を打ち込みました。
出来上がったホダ木は梅雨終わりまで林内で仮伏せをします。

体験終了後再び焚火の回りに集合して竹パンを賞味。

秋には収穫祭を企画しています。

高橋会長の挨拶
ドリルで8.5ミリの穴を開けます

駒菌を木槌等で打込みます
ホダ木は林内で仮伏せ
竹パン少し焦げました
終了後の反省会

今回の参加者とオーナー