里山オーナー会

平成29年度第33回作業

«次の記事
前の記事»

里山の梅が開花しました。

なめこの短木栽培に挑戦しました。

  9時~11時(晴)
5名(4,5,7,8,9区画)
なめこ短木栽培

1月に倒していたエノキを使ってなめこの短木栽培をしました。

直径20センチほどの幹の部分を20センチくらいの長さに切断し、切断面が一致するように記しをします。
2個を1組にして間に鋸屑種菌をサンドイッチして重ね合わせます。

散水し乾燥しないように気をつけながら梅雨明けまで仮伏せし、その後1玉づつ接着面を上にして、9分目まで埋めてなめこの発生を待つという手間のかかる方法です。

残った太めの枝の部分はシイタケ栽培と同じように駒菌を打ち込む長木栽培にしたいと思います。

1月に伐採したエノキです
20センチの玉切りにします
なめたけ鋸屑菌を鋸屑と混ぜます
水分を加えて混ぜる
エノキでサンドイッチ
10個できました
仮伏せします

シイタケがたくさん出てきました
袋詰めして出荷の準備
コーヒーブレーク
本日のメンバーです